イカスミのチュイルダンテル

付け合わせ




今回はイカ墨のチュイルダンテルをご紹介します!

 

チュイルは「瓦」、ダンテルは「レース模様」を意味し、その名の通りレースのような模様のパリパリした食感のものです。

 

本格派のフレンチなどで添えられる物なので、一見難しそうですが結構簡単なので作ってみてください!

ただかなり油跳ねするので気をつけてください(笑)

 

 

材料

 

  • イカ墨 ・・・2g
  • 薄力粉 ・・・7g
  • 水 ・・・100ml

 

 

作り方

 

まず全ての材料を混ぜ合わせます。

薄力粉に少しずつ水を注いでいくとダマにならずに混ざります。

結構シャバシャバな感じになります。

 

 

サラダ油(分量外)をフライパンに少し多めに注ぎ、中火で温め、そこに混ぜ合わせた生地を適量垂らします。

生地が分離している場合はフライパンに入れる前によくかき混ぜておきましょう。

 

 

高温の油に水気の多い生地を注ぐので、バチバチに跳ねます!火傷しないように気をつけましょう!

この油跳ねのおかげでこのレース状の模様が出来上がります。

point生地の水分がなくなってくるとバチバチ言ってた音が小さくなっていき、音がしなくなってきたら焼き上がりです。

 

 

フライパンからパレットナイフやヘラなどで崩れないようにそっとすくい、ペーパーに乗せて油を切ります。

これでイカ墨のチュイルダンテルの完成です!!

 

今回はイカをさばいた時に出た墨で作ったので、量が少なかったのもあり色が少し薄くなっていますが、分量通り作れば綺麗な黒に仕上がります!

 

パリパリ食感のチュイルが料理を一気にオシャレにしてくれます!

イカ墨さえあればとても簡単にできちゃうので作ってみてください!

イカ墨は下にリンク貼っておきます!

 

 

今回も最後までお読みくださりありがとうございます!

【お知らせ】

お菓子作り、パン作りが好きな方には【TOMIZ(富澤商店)】

がおススメです!!

材料から調理器具まで種類が豊富で、小さいポーションのものもあるので材料を余らせたくない方にもぴったりです

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎


 イカ墨ペースト



sponcered link

コメント