簡単なトマトの湯むき

テクニック




今回はトマトの湯むきの仕方をご紹介します。

 

トマトのスープやトマトソースを作るときに、トマトの皮が残っていると食感が悪くなってしまいます。

また、トマトは身が柔らかく、ピーラーで剥こうとすると潰れてしまったり、厚く皮が剥けてしまうので湯むきという方法をとります。

 

一般的な方法ではトマト本体を軽く茹でて皮を剥きます。

ですが今回ご紹介する方法だと、一般的な方法よりトマトに余分な火が入らないので、トマトが崩れにくくなり、またフレッシュ感も損なわれません。

 

とても簡単ですのでやってみてください!!

 

 

やり方

 

まずトマトのヘタを取り除き、ヘタの反対側の底に十字に切れ目を入れます。

 

 

ボウルにザルを重ね、ザルの中にトマトを切れ目を上にして置きます。

その上から沸騰させたお湯を全体に行き渡るようにかけていきます。

 

底の部分(ヘタがあったところ)はお湯が当たりにくいので、底が湯に浸かるくらいまで注いでいきます。

 

 

すぐに氷水につけ、粗熱をとります。

1、2分程度冷やせば十分です。

 

 

氷水から引き上げて切れ目から皮を剥がしていきます。

 

 

これで湯むきは完了です!

湯むき自体難しくなく大した手間ではないので、トマトのスープやトマトソースを作るときは、是非やってみてください!

 

 

今回も最後までお読みくださりありがとうございます!!

 

【お知らせ】

お菓子作り、パン作りが好きな方には【TOMIZ(富澤商店)】

がおススメです!!

材料から調理器具まで種類が豊富で、小さいポーションのものもあるので材料を余らせたくない方にもぴったりです

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎



sponcered link

コメント