塩バターキャラメルソース

デザート、お菓子




今回は塩バターキャラメルソースをご紹介します!!

 

塩バターキャラメルは、その名の通りキャラメルに塩とバターを加えて作ったもので、フランス語では「キャラメル・ブール・サレ(caramel beurre salé)」と呼ばれ、ミルクキャラメルのような形をしています。

 

今回はそんな塩バターキャラメルをソースとして作りました!

バターのコクがあるキャラメルにほのかな塩気が味を引き締めて甘みを引き立ててくれる美味しいデザートソースです!!

 

買ってきたバニラアイスにかければ立派なデザートに早変わりです!!

それでは作り方を見ていきましょう!

 

 

材料

 

  • グラニュー糖 ・・・30g
  • バター ・・・15g
  • 生クリーム ・・・60ml
  • 塩 ・・・ひとつまみ

 

 

作り方

 

まずグラニュー糖を鍋に入れて中〜弱火にかけます。

キャラメルを作るときはヘラなどで混ぜるとグラニュー糖の粒が結晶化してザラッとした食感になってしまうので、ヘラなどは使わずに鍋を傾けて混ぜましょう。

 

 

熱していくとグラニュー糖が溶けて透明な液状になっていきます。

完全に液体になったら火を弱めて弱火にします。

 

 

 

さらに熱していくとだんだんと色づいてくるので、全体的に色むらができないように鍋を回し傾けながら色づきを均一にします。

 

 

↑これくらいの色まで色づいてきたら火を止めます。

 

 

冷たく冷やしておいたバターを入れて混ぜながら溶かしていきます。

火を止めても余熱でキャラメルが焦げてしまうことがあるので、よく冷やしたバターを加えて温度を下げます。

 

 

生クリームを加えてよく混ぜ合わせ、再び弱火にかけて生クリームにも火を通します。

 

 

生クリームを加えるとキャラメルとの温度差でキャラメルが固まるので、火にかけて温め、塩を加えて全体が馴染むまでよく混ぜ合わせます。

 

味を見てもし甘味がもっと欲しければグラニュー糖を少し加えてもいいです。

 

 

これで塩バターキャラメルソースの完成です!!

ほろ苦いキャラメルとバターのコク、ほのかな塩味が甘みを引き立ててくれる美味しいキャラメルソースです!!

是非作ってみてください!!

 

 

今回も最後までお読みくださりありがとうございました!!

【お知らせ】

お菓子作り、パン作りが好きな方には【TOMIZ(富澤商店)】

がおススメです!!

材料から調理器具まで種類が豊富で、小さいポーションのものもあるので材料を余らせたくない方にもぴったりです

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎




sponcered link

コメント