濃厚でリッチな味わいのショコラテリーヌ

デザート、お菓子




今回はネットリと濃厚なショコラテリーヌをご紹介します!

テリーヌとは、「テリーヌ型」という型を使って焼いたり固めたりしたものを指します。

 

前菜などではよく聞く名前ですが、ショコラテリーヌも定番の人気メニューです!

 

 

材料

 

  • チョコレート ・・・100g
  • バター ・・・90g
  • 薄力粉 ・・・2g
  • 全卵 ・・・1個
  • 赤ワイン ・・・20ml
  • 粉糖 ・・・30g

 

今回は結構小さい型で作ったのでこの分量になっているため、普通のサイズの型で作る場合は、この分量の3倍くらいで作ることをオススメします!

 

 

作り方

 

チョコレートは溶けやすいように細かく刻んでおき、バターはダイスカットして同じボウルに入れて湯せんにかけ、溶かして混ぜ合わせておきます。

 

 

全卵とふるった粉糖を合わせてすり混ぜ、ブランシール(白っぽくなるまで混ぜる)します。

湯せんにかけて、卵が固まらないように気をつけながらある程度温めておきます。

point卵やあとで加える赤ワインが冷たいままだと、チョコレートと合わせたときにチョコレートが固まって分離してしまいます。

 

 

 

チョコレートとバターを混ぜ合わせたものに、全卵をパッセ(濾す)しながら加え、混ぜ合わせます。

 

 

薄力粉をふるって加え、ムラがないようにしっかりと混ぜ合わせ、赤ワインを加えてしっかり混ぜ合わせます。

 

 

型を用意し、内側全体にバターを塗り、オーブンシートを敷き、張り付けます。

生地を型に流し入れ、何度か作業台にトントンと叩きつけ空気を抜きます。

天板にお湯をそそぎ160°cに余熱したオーブンで40分ほど湯煎焼きします。

 

 

焼けたら型のまましばらく置いておき、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固めます。

冷えたら型から外し、お湯で温めて水気を取った包丁で切り分けます。

温めた包丁で切ることで断面がキレイに切れます。

 

 

お皿に盛り付け、ココアパウダーを振り、ミントとフランボワーズソースを添えたら完成です!

フランボワーズソースの作り方はこちら↓

甘酸っぱいフランボワーズのソース
フランボワーズの香りと甘酸っぱさが美味しいデザートソース。

 

ねっとりとチョコがとても濃厚な味わいのショコラテリーヌです!

デザートやバレンタインデイなんかにもオススメです!

是非お試しください!

 

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございます!

【お知らせ】

お菓子作り、パン作りが好きな方には【TOMIZ(富澤商店)】

がおススメです!!

材料から調理器具まで種類が豊富で、小さいポーションのものもあるので材料を余らせたくない方にもぴったりです

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎


今回使用した食材等をご紹介します。

チョコレート(クーベルチュール)

バター

パウンド型

粉糖

 



sponcered link

コメント