アールグレイとさつまいものモンブラン

デザート、お菓子




今回はさつまいものモンブランをご紹介します!!

 

モンブランというと栗が定番ですが、さつまいもなどで作るモンブランも最近では出てきています。

さつまいもの甘みとまったり感がとてもおいしいですよ!

 

今回作るモンブランの構造としては、キャラメルソースを埋め込んだアールグレイのムースにさつまいものクリームをかけた形となっています。

クリームもムースもキャラメルも相性がいいのでとても美味しいです!

 

ちなみにオーソドックスな栗のモンブランはこちらでレシピ公開していますのでよろしければ!⬇︎

本格派モンブランの作り方
今回はモンブランの作り方をご紹介します!! モンブランは言わずと知れた栗のデザートですね!モンブランと言われると、茶色いマロンクリームと黄色いマロンクリームとが思い浮かぶと思います。 黄色いマロンクリ...

 

 

 

材料

 

さつまいもクリーム

  • さつまいも ・・・250g
  • 水 ・・・400ml
  • グラニュー糖 ・・・60g
  • バター50g

 

キャラメルソース

  • グラニュー糖 ・・・40g
  • 水 ・・・10ml
  • 生クリーム ・・・20g

 

アールグレイのムース

  • 牛乳 ・・・300ml
  • アールグレイ茶葉 ・・・6g
  • グラニュー糖 ・・・25g
  • 生クリーム ・・・100g
  • グラニュー糖(ホイップクリーム用)・・・10g
  • ゼラチン ・・・8g

 

 

作り方

 

さつまいもクリーム

まずさつまいもの皮を剥き、適当な大きさにカットします。

鍋に水とグラニュー糖を入れて中火にかけて砂糖を溶かし、沸いたらさつまいもを入れて弱火に弱めます。

弱火で20分ほどシロップ煮にし、竹串を刺してみてスッと刺されば柔らかくなっているので火を止めます。

 

 

さつまいもをシロップから取り出して裏ごしてなめらかにします。

 

裏ごししたさつまいもに、シロップ煮の煮汁、常温で柔らかくしておいたバターを加えてよーく混ぜ合わせます。

これでさつまいもクリームの完成です!

 

 

キャラメルソース

 

次にキャラメルソースを作ります。

鍋にグラニュー糖を入れて中〜弱火にかけます。温まってくるとグラニュー糖が溶けて液体になり、だんだんと透明→黄色→茶色に色づいてきます。

 

グラニュー糖が茶色く色づいたら火をつけたまま水を加えて良く混ぜ合わせ、生クリームを加えて火を止めます。

 

しばらく常温で置いて荒熱をとり、ラップで円筒形に丸めて冷凍しておきます。

 

 

アールグレイのムース

 

鍋に牛乳を入れて火にかけて沸騰直前まで温めます。

沸きそうになったら火を止めてアールグレイの茶葉を入れて蓋をして3分間蒸らします。

 

茶葉を茶漉しで濾し、ミルクティーを鍋にも出し入れてグラニュー糖を加え弱火にかけます。

沸騰しない程度に温めたら火を止めて、ふやかしたゼラチンを加えてよく混ぜます。

 

 

ボウルに生クリームとグラニュー糖を入れてよく泡だててホイップクリームにします。

 

ゼラチンを加えたミルクティーをボウルに移し、そのボウルの底を氷水に当て、トロミが出てくるまで混ぜ続けます。

冷やしすぎるとゼリー状に固まってしまうので、トロミが出る程度に冷やしましょう。

そこにホイップクリームを3度に分けて加えてよく混ぜ合わせます。

 

 

形はなんでもいいので小さめの型に7分目までムースを注ぎ、冷凍しておいたキャラメルソースを適当な長さにカットしてムースに押し込みます。

その上から再びムースを注ぎ、冷蔵庫で数時間冷やして固めます。

 

 

ムースを型から外し(型に温かいタオルなどを当てると外れやすくなります)、モンブラン用の口金でさつまいもクリームを絞り出して完成です!!

さつまいものチップなんか添えてもいいかもですね!

 

 

クリーミーなさつまいもとアールグレイの香りが抜群においしいです!!これは自分的にも結構おすすめなので是非使ってみてください!!

 

 

今回も最後までお読みくださりありがとうございました!!

モンブラン用口金

 

アールグレイ






sponcered link

コメント