超基本のヴィネグレットソースの作り方!

ソース




こんにちは!コロンです!

 

今回は超基本のヴィネグレットソースをご紹介します!

ヴィネグレットソースとは、お酢を使ったドレッシングのようなソースで、一般的にはフレンチドレッシングとも呼ばれています。

ヴィネグレットソースはかなり種類が豊富で、ビーツ、ハーブ、エシャロットなどを加えていったり、お酢にもかなりの種類があるので、その組み合わせは無限大です!

 

それぞれのレストランでもオリジナルのヴィネグレットを作っていることが多いので、是非みなさんもオリジナルのヴィネグレットを作ってみてください!

 

材料

 

  • ディジョンマスタード ・・・10g
  • オリーブオイル ・・・40g
  • サラダ油 ・・・30g
  • 白ワインビネガー ・・・15ml
  • 塩 ・・・適量
  • 胡椒 ・・・適量

 

作り方

ボウルにディジョンマスタードを入れ、泡立て器で混ぜながらオイルを細く垂らしながら加え、マヨネーズを作る要領で乳化させます。

 

注意オイルを一気に加えてしまうと上手く乳化出来ずに、マスタードと油が分離してしまいます

全てのオイルを混ぜ込んだら白ワインビネガーを加えてよく混ぜ、塩胡椒で味を整えて完成です!

 

これが超基本のヴィネグレットソースです。

これに色々なピューレを加えたり、ワインビネガーをレモン汁やシェリービネガーに置き換えたりと、アレンジを加えていって様々なヴィネグレットソースを作っていきます!

その他のヴィネグレットソースのレシピは後々投稿していきたいと思っています。

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございます!

ツイッターフォローもよろしくお願いします!↓



sponcered link

コメント