バゲットで作るオシャレなカフェ風エッグベネディクト!

イタリアン、その他




こんにちは!コロンです!

 

今回はエッグベネディクトを紹介します!

エッグベネディクトはニューヨーク生まれの料理で、フレンチではないのですが、オランデーズソースやポーチドエッグなどフレンチのエッセンスが含まれているので作ってみました!

本家はイングリッシュマフィンを使うのですが、今回はバゲットを使って作ってみました!

ただ、エッグベネディクトは過去の記事で紹介したものを組み合わせたようなものなので結構過去記事のリンクが多くなっています。

まとめ記事みたいになってしまっていますが、最後まで読んで頂ければ幸いです。

 

材料(1人分)

 

 

作り方

まずオランデーズソースを作ります。

卵黄をよく混ぜながら澄ましバターを加えて乳化させながら作ります。

詳しいオランデーズソースの作り方はこちらの記事を参考にしてください↓

失敗しない本格オランデーズソースのコツ ホワイトアスパラガスと共に
濃厚かつキレのあるレモンの酸味でさっぱりとしたオランデーズソースを旬のホワイトアスパラと一緒に!

 

バゲットは適当な厚さにカットし、トーストします。

あまり厚すぎると食べにくいので程々に(笑)

平行してポーチドエッグを作ります。

酢を入れたお湯に卵を割り入れ、形を整えながら火を通していきます。

ポーチドエッグの詳しい作り方はこちらの記事を参照してみてください↓

綺麗なポーチドエッグを作るコツ!
綺麗にポーチドエッグが作れない… そんな方のために綺麗に作るコツをご紹介します!

 

次にオリーブオイルを少量引いたフライパンでベーコンをカリカリになるまで炒めます。

トーストしたバゲットにベーコンとポーチドエッグを乗せ、上からオランデーズソースをかけます。

仕上げにカイエンペッパーを振りかけ、ピンクペッパーを散らせば完成です!!

 

付け合わせに超基本のヴィネグレットソースで和えたベビーリーフとプチトマトを添えれば、ワンプレートでいただけるブランチ風になります(笑)

 

既存の記事のまとめみたいにリンクだらけになってしまいましたが、慣れればご家庭でも割とすぐできてしまうので是非作ってみてください!!

今回も最後までお読みいただきありがとうございます!!

ツイッターフォローもよろしくお願いします!↓

カイエンペッパー

ピンクペッパー



sponcered link

コメント