牡蠣のオイルパスタ

イタリアン、その他




今回は牡蠣のコンフィを使ったパスタをご紹介します!!

 

ペペロンチーノをベースにしたプリプリの牡蠣を使ったオイルパスタです!

牡蠣のコンフィがなければ生の牡蠣でもいいですし、おつまみとして売っているオイル漬けでも代用可能です。

 

コンフィの作り方はこちらでご紹介しているのでもしよろしければ↓

 

 

 

材料(1人前)

 

  • 牡蠣のコンフィ(生牡蠣で代用可) ・・・4〜5個
  • オリーブオイル ・・・20g
  • 鷹の爪(輪切り) ・・・6つほど
  • ニンニク ・・・1/2かけ
  • 白ワイン ・・・10ml
  • 塩 ・・・適量

 

 

作り方

 

鍋にたっぷりのお湯を沸かし、お湯の量の1%の重さの塩(分量外)を加えます。1%は、1リットルの湯に対して塩は10gです。

パスタ自体には塩気がないので塩茹でして味をつけます。

 

塩は重さを測ってもいいですし、少し飲んでみて美味しいと思えるくらいの塩分濃度なら大体1%になっています。

また、ソースと和える時間も考慮して茹で上がりの時間(パスタの袋に書いてある茹で時間)より1分前に湯からあげます。

 

もしソースを手際よく作る自信がなければ、フライパンでソースを完成させてからパスタを茹で始めた無難だと思います。

 

フライパンにみじん切りにしたニンニク、鷹の爪、オリーブオイル、牡蠣のコンフィを使う場合は牡蠣が浸かっていたオイルも加えて弱火にかけ、ニンニクの香りをじっくり引き出します。

 

ニンニクがシュワシュワしてきたら白ワインとパスタの茹で汁を加えて強火で煮詰めます。

 

コンフィやオイル漬けを使う場合は火を止めて牡蠣を加えて塩で味を整えます。

生牡蠣を使う場合は火をつけたまま蓋をして牡蠣を蒸し焼きにし、牡蠣に火が通ったら火を止めて塩で味を調えます。

 

茹で上がったパスタを加えてよく和えます。

 

お皿に盛り付け、ピンクペッパーを散らして(なければ省略)完成です!!

牡蠣のプリッとした食感がオイルパスタと相性抜群です!!牡蠣好きにはたまりません!

 

今回も最後までお読み下さりありがとうございます!!





 

sponcered link

コメント