家庭で作れるラム酒が香るバニラアイス

デザート、お菓子




今回はラム酒が香るバニラアイスの作り方をご紹介します!

アイスというと専用のアイスクリームマシンが必要だと思われる方が多いでしょう。

実際アイスクリームマシンがあれば簡単になめらかなアイスが作れるのですが、家庭では買うのは経済的にも厳しいですし、置いておくスペースもないと思います。(家庭用のマシンもあるかもしれませんが…)

 

しかしフードプロセッサーさえあれば、なめらかなアイスクリームが作れちゃいます!

作り方としてはクレーム・アングレーズ(卵と牛乳で作ったデザートソース)に生クリームとラム酒を加えて冷凍し、フードプロセッサーにかけて再び冷凍させるという工程を踏んでいます。

 

簡単に作れるので是非作ってみてください!

 

材料

 

  • 卵黄 ・・・4個
  • 牛乳 ・・・400ml
  • グラニュー糖 ・・・80g
  • バニラビーンズ ・・・1/2本
  • 生クリーム ・・・40ml
  • ラム酒 ・・・15ml

 

作り方

まずバニラビーンズを縦に割き中身をこそげ取り、牛乳を入れた鍋に中身とサヤを入れて沸騰直前まで温めます。

 

ボウルに卵黄、グラニュー糖を入れて泡立て器でもったりとして白っぽくなるまでよく混ぜ合わせます。

 

ボウルを混ぜながら温めた牛乳を少しずつ加えていきます。

point一気に加えると卵黄に火が入ってダマになることがありますので気をつけましょう!

 

牛乳が全て加わったらボウルの中身を鍋に移し(牛乳を沸かした鍋をそのまま使って大丈夫です)、絶えず混ぜ続けながら弱火にかけてます。

火が強いと一気に火が入って卵が固まってしまうので、弱火で慎重に火を入れましょう!

 

とろみがつくまでゆっくりと加熱をしていきます。

火の入りが早くなってきたら時々火から下ろして余熱で火を通しましょう。

 

使いたい用途に応じて、好みの硬さになったら火を止めてすぐに濾します。

pointすぐに濾さずに鍋に入れたままにしておくと余熱でどんどん火が入ってしまうので、ボウルとシノワ(濾し器)はあらかじめ用意しておきましょう!

濾したらボウルに入れて氷水を当てて冷やします。

ここまでがクレーム・アングレーズです。

 

クレームアングレーズが冷えたら生クリームとラム酒を加えてよく混ぜます。

pointラム酒は一応分量は載せていますが、お酒の匂いが苦手な場合は少なくしても構いません。
逆にお好きな方はもう少し加えても大丈夫です。

 

適当な容器に入れて冷凍庫で4時間くらい冷やし固めます。

平たく浅い容器に入れると表面積が広くなるので固まるのが早くなりますが、なければ普通の容器で構いません。

 

完全に凍ったら冷凍庫から取り出して、スプーンですくってフードプロセッサー(ミルサーでも可)に入れます。

 

フードプロセッサーでかたまりがなくなり、なめらかになるまで回します。

なめらかになったものを再び容器に入れて冷凍庫で固めます。

 

これで自家製アイスクリームは完成です!

お皿にココアクランブルを敷いた上にアイスを盛り付けてみました。

ココアクランブルの作り方はこちら⬇︎

ザクザクの簡単ココアクランブル!
ザクザク食感のココア味のクランブルです! デザートに添えたりアイスクリームに混ぜ込んだら最高です!

 

アイスクリームマシンがなくてもそれなりのアイスクリームが作れちゃいます!

アングレーズソースさえ作れればあとは特に難しい工程はないので作りやすいと思います。

保存料などは使っていないので日持ちはあまりしませんが、コンビニのものよりもしっかりとした香りと味が楽しめます!

 

今回も最後までお読みくださりありがとうございます!

ツイッターもよろしくお願いします⬇︎

バニラ

ラム酒(製菓用)



sponcered link

コメント