パイナップルのコンポート

デザート、お菓子



今回はパイナップルのコンポートをご紹介します!

 

コンポートとは、簡単に言うとシロップ煮のことで、フルーツを柔らかくすると共に、シロップに漬けておくことで保存も利くようにする調理法です。

 

コンポートとか少し難しく言いましたが、パイナップル缶みたいな感じになります(笑)

 

パイナップルは生で食べると舌が痺れるような独特な酸味がありますが、コンポートにすることで余分な酸味が飛び、繊維っぽさもなくなり、食べやすくなります!

 

パイナップル缶好きな方は是非作ってみてください!

 

 

材料

 

  • パイナップル ・・・1個
  • 水 ・・・400ml
  • グラニュー糖 ・・・100g

 

 

作り方

 

まずパイナップルを一口大にカットします。

パイナップルの切り方はこちらから⬇︎

パイナップルの切り方
今回はパイナップルの切り方をご紹介します! 今の時期、スーパーにもパイナップルがたくさん並んでいますね! スーパーではカットしてあるパイナップルと、丸のままのものが置いてありますが、やはり丸のままの方がお得ですね...

 

 

鍋に水とグラニュー糖を入れて火にかけてよく混ぜ、グラニュー糖が溶けたらパイナップルを入れます。

 

 

一度強火で軽く沸騰するまで温度を上げ、沸いたら弱火にしてクッキングシートを落として15分ほど煮ます。

 

 

15分経ったら火を止め、粗熱が取れたらシロップに漬けたまま冷蔵庫で冷やします。

これでパイナップルのコンポートは完成です!!

 

 

デザートに添えたり、そのまま食べても美味しいです!

シロップにもパイナップルの香りが付いているので、アイスなどにかけても美味しいです!

 

保存方法としては、煮沸して殺菌した瓶にシロップと一緒に入れておけば冷蔵庫で保存しておけます!

 

 

今回も最後までお読みくださり、ありがとうございます!!

【お知らせ】

お菓子作り、パン作りが好きな方には【TOMIZ(富澤商店)】

がおススメです!!

材料から調理器具まで種類が豊富で、小さいポーションのものもあるので材料を余らせたくない方にもぴったりです

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎



sponcered link

コメント