色鮮やかなパセリオイルの作り方

生地、合わせバターその他




今回はパセリオイルを紹介します!

 

オリーブオイルにパセリの香りを移したものですが、結構色も濃い緑をしています。見た目にこだわったお料理にオリーブオイルの代わりに使うと色合いも風味もアップするので結構重宝しますよ!

手順も材料も少なく、簡単に作れるのでぜひ作ってみてください。余ったパセリの大量消費にもぴったりです!

 

 

材料

 

  • パセリ ・・・15g
  • オリーブオイル ・・・30ml

 

 

作り方

 

まずパセリのだけ葉をプチっと摘み、冷水で軽くゆすぎます。葉の細かい隙間に砂がついている場合があるのでここで洗い落として綺麗にしましょう。

 

次に鍋に湯を沸かし、パセリを軽く茹でます。

茹でることでパセリが色鮮やかになり、柔らかくなってプードプロセッサーにかけやすくもなります。

湯にパセリを入れたら20〜30秒ほどで取り出し、すぐに氷水に入れて余熱で火が入らないようにします。

point あまり茹ですぎると色が悪くなってしまうので注意です。

 

さっと冷やしたらペーパータオルでよく水気を取ってください。水気が取れたら、パセリとオリーブオイルをフードプロセッサーにかけます。

 

ペースト状にしたものをペーパータオルを敷いたザルで濾します。すぐには落ちてこないので、ラップをかけて一晩くらい置いておきます。

焦って押してしまうとペーパータオルが破けてしまうので、じっくりと待ちましょう。

 

これでパセリオイルは完成です!

パセリから溶け出した鮮やかな緑色と香りが、料理にアクセントを加えてくれます!是非お試しください!

 

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございます!

ツイッターも始めましたのでフォローお願いします。↓

 

パセリ

ピュアオリーブオイル



sponcered link

コメント