簡単!基本のタルタルソース

ソース



今回は日本でも人気のあるタルタルソースをご紹介します!

 

タルタルソースといえば揚げ物によく添えてある、昔ながらの洋食的なイメージが強いですが、もとはマヨネーズから派生したフランスの古典的なソースです。

日本ではゆで卵を砕いたものが一般的ですが、これは日本特有のものらしいですね。

 

結構簡単なのでマヨネーズから自作してみるのもまた面白いかもしれません。

 

 

材料(3〜4人前)

 

  • 茹で卵・・・2個
  • 玉ねぎ ・・・1/2個
  • パセリ ・・・ひと枝分
  • オリーブオイル ・・・15g
  • サラダ油 ・・・15g
  • 白ワインビネガー ・・・5g
  • マヨネーズ ・・・40g
  • 塩、白胡椒 ・・・適量

 

 

作り方

 

 

まず玉ねぎをみじん切りにし、塩ひとつまみ混ぜてキッチンペーパーの上に乗せてしばらく置いておきます。

そのままみじん切り玉ねぎをタルタルソースに加えると水っぽくなってしまうので、10分ほど置いたらペーパーごとギュッと絞って水気を絞りましょう(塩は水気を出しやすくする為に加えています)。

 

次にゆで卵を茹でていきます。沸騰したお湯に卵を入れて15分茹でます。茹で上がったら熱いうちに殻にヒビを入れ、冷水に入れて冷やします(殻にヒビを入れてから冷やすと殻がむきやすくなります)。

固茹で卵を縦半分に切り、黄身と白身に分けます。

 

白身は細かめにみじん切りに、パセリも同じくみじん切りにしておきます。

 

ボウルに入れた黄身細かく砕いておきます。

 

そこにオリーブオイルとサラダ油を少しずつ加え、その都度混ぜていきます。一気に加えると分離してしまうので、少しずつ入れてはその都度混ぜ込んでいきましょう。

 

油を全て加えたらマヨネーズ、白ワインビネガーを加えてよく混ぜ合わせます。

 

みじん切りにしておいた玉ねぎ、白身、パセリを加えて混ぜ合わせます。

 

最後に塩とホワイトペッパーで味を調えて完成です!

 

食材のシャキシャキ感と酸味がとても美味しいタルタルソースです!是非使ってみてください!!

 

こんな感じに揚げ物に添えるのも定番ですね!こちらの白身魚のベニエ(フリット)のレシピはここからどうぞ!⬇︎

ふわふわの白身魚のベニエ
ふわふわの生地とホクホクの白身魚がマッチするフレンチのフリット! タルタルソースとの相性は抜群!

 

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございます!

ツイッターもよろしくお願いします↓



sponcered link

コメント