クレーム・ダンジュ

デザート、お菓子




今回はクレーム・ダンジュをご紹介します!

 

クレーム・ダンジュは、フロマージュブランというフレッシュチーズを使ったデザートで、ふわっとした軽い口当たりとチーズの酸味が特徴的です。

ひとことで表すとふわっとしたレアチーズケーキみたいな感じですかね笑

 

上で書いたように正統派のレシピでは「フロマージュ・ブラン」というものを使いますが、これがスーパーではなかなか見つからない…

作り方は結構簡単なので、食材の入手が一番の難関となっています笑

なのでネット上でも代用レシピとして水切りヨーグルトを使うやり方が沢山出ているくらいです。(私としては水切りヨーグルトよりもクリームチーズで代用した方が美味しいと思っているので、レシピの方にもそう書いてあります…)

 

前置きが長くなりましたので、作り方をみていきましょう!

 

 

材料

 

クレーム・ダンジュ

  • フロマージュブラン ・・・150g

 

ホイップクリーム

  • 生クリーム ・・・70g
  • グラニュー糖 ・・・10g

 

メレンゲ

  • 卵白・・・30g(Mサイズ1個分)
  • グラニュー糖 ・・・20g

 

ベリーソース

  • ブルーベリーなどお好みのフルーツ ・・・50g
  • グラニュー糖 ・・・8g

 

フロマージュブラン=発酵させていないフレッシュ系のチーズ。同量のクリームチーズで代用可。

 

 

作り方

 

まず生クリームをホイップします。

ボウルに生クリームとグラニュー糖を入れ、8〜9分立てで割としっかりめに立てます。使うのはまだ先なのでダレないように立てたら冷蔵庫で冷やしておきましょう。

 

次に別のボウルでメレンゲを立てていきます。

卵白を少し泡だててからグラニュー糖を3回に分けて加えます。ボウルを逆さまにしてもメレンゲが落ちてこなくなるくらいまで泡だてましょう。

 

また別のボウルにフロマージュブラン(ない場合はクリームチーズ)を入れて泡立て器でかき混ぜてほぐします

そこにホイップした生クリームを3回に分けて加え、泡を潰さないように混ぜ合わせます。

 

生クリームがある程度混ざったらメレンゲをこれもまた3回に分けてなるべく泡を潰さないように丁寧に混ぜていきます。

 

よく混ざったらボウル、ザル、ペーパーの順に重ね、ペーパーの上にクリームを流します。

 

 

ペーパーで覆った上から軽く重りを乗せて冷蔵庫で一晩水切りしておきます

重りは重すぎるとクリームが潰れてしまうので、小さめの陶器のお皿1枚くらいで充分です。

 

水切りをしている間にベリーのソースを作っていきます。ブルーベリーやブラックベリーなどお好みのフルーツ(冷凍物でも可)を鍋に入れて水少々(分量外)を加えて火にかけ、ベリーが柔らかくなったらフードプロセッサにかけます。

 

フードプロセッサーにかけたものを裏ごしし、鍋に戻し入れてグラニュー糖を加えて火にかけ、トロッとするまで煮詰めていきます。

粗熱をとって冷蔵庫でよく冷やしておけばベリーソースは完成です。

 

クレーム・ダンジュは一晩水切りするとこんな感じになります。ふわっと感は残っていますが全体的にギュッとした感じ。

 

ベリーソースと一緒にお皿に盛り付けて完成です!!

フワフワな食感とチーズの酸味とコクがとても美味しいデザートですので是非お試しください!!

 

 

今回も最後までお読みくださりありがとうございました!!

フロマージュブラン



sponcered link

コメント