スイカのスープ 生ハムのクルート添え

アミューズ、おつまみ



今回はスイカのスープをご紹介します!

スイカのスープと言われると違和感を感じる方が少なくないかもしれませんが、フルーツをスープ仕立てにすることはフレンチでは珍しいことではなく、デザートはもちろん、アミューズや前菜としても提供されます。

 

また、タイトルにある「クルート」とはパンの皮やパイ生地を使ったもののことで、ここでは焼いたパイ生地をクルートとしています。

 

今回は甘めに仕上げたスイカのスープに生ハムを乗せたパイ生地を添えています。

スイカに塩をかけて食べるような感じで、生ハムのしょっぱさがスイカの甘みを引き立ててくれます!

 

アミューズや前菜のうちのひと皿として作ってみてください!

 



材料(3〜4人分)

 

  • スイカ ・・・220g
  • グラニュー糖 ・・・20g
  • 水 ・・・30ml
  • ミント ・・・3枚
  • パイ生地 ・・・1/2枚程度
  • 生ハム ・・・3〜4枚
  • 白ワインジュレ ・・・適量

 

作り方

 

まず鍋にグラニュー糖と水を入れて火にかけ、グラニュー糖を溶かします。

point十分甘いスイカならこの工程は不要です。

イマイチ甘さが足りないスイカを使う場合や、デザートにする場合はシロップを作った方がいいかもしれません。

 

 

次にスイカから種を取り除きます。

フードプロセッサーにかけるので種が残っていると種まで粉々になってしまい、口当たりが悪くなってしまうので、白っぽい種まで残さず取り除きましょう。

種を取り除いたらシロップと共にフードプロセッサーに入れてスープ状にします。

できたら冷蔵庫でよく冷やしておきましょう。

 

 

パイ生地を細長く適当な大きさにカットし、180℃のオーブンで15分ほど加熱します。

焼けたら粗熱をとっておきます。

 

 

パイ生地に生ハムを乗せ、器にスイカのスープを注ぎ、白ワインジュレとミントの千切りを乗せて完成です!!

 

白ワインジュレの作り方はこちらから⬇︎

簡単白ワインジュレ作り方
白ワインの香りと甘みが効いた上品なジュレです とても簡単で汎用性が高いので作ってみてください!

 

爽やかなスイカのスープにサクサクのパイ生地がマッチし、生ハムの塩気がスイカの甘みを引き立ててくれます!

アミューズや前菜のひと皿としてどうぞ!

 

 

今回も最後までお読みくださりありがとうございます!

【お知らせ】

お菓子、パン作りに興味のある方は、パン・お菓子作りの材料・器具専門店【TOMIZ(富澤商店)】がおススメです!

色々な材料や調理器具が揃っていて、小容量のものも数多くあるので、材料が余る心配もありません!

  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎



パイ生地

 

sponcered link

コメント